SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
04
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

あさっての話

アイデアがすごい!独自の進化を遂げたWEBマンガ5選

こんにちわ!

突然ですが皆さんはWEBマンガを読まれますでしょうか。
わたしはやっぱりマンガは紙がいいし…などと思ってそこまで読んでいなかったのですが、そんなことを言っているわたしを置き去りにして、いつの間にかWEBマンガはどんどん進化していて衝撃を受けました。
スクロールを利用した表現や、紙のサイズに囚われないレイアウト、アニメーション等々、WEBならではの特性を活かしたマンガが近年どんどん増えてきています。
そんなわけで、今回はアイデアがすごい!WEBならではの表現を使ったマンガをご紹介したいと思います。
※各マンガへのリンクは最下部にあります。

 

[ スクロールするとぐわっとくる ]


1398692745

「キッカケはプラネタリウム」ハシモトスズ

縦サイズをどれだけ伸ばしても大丈夫!というWEBの特性を活かした縦長コマは必見。
スクロールすると自分の視点が移動しているかのような不思議な感覚を味わえます。

 

 

 

[ 繰り返し読むと内容が変わる ]

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-08-04-3-59-45

「ふんわり男」浅野いにお

サントリーふんわり鏡月のPRマンガ。
ひとつの漫画を繰り返し読むことで新たなモノローグやセリフがあらわれ、同じストーリーを登場人物ごとの視点で何度も楽しむことができる。

↓例えば一度目にはこんな風だったコマが

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-08-04-2-32-34

 

↓二度目にはモノローグが追加され、登場人物の意外な心情を読むことでストーリーの見え方が全く変わっていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-08-04-2-34-11

 

 

 

[ めっちゃ動く ]

4a

GIFアニメーションをマンガに取り入れた3作。
激しく動くものから、ストーリーの中でも重要なひとコマだけを動かして効果を強めているものまで様々。
GIFアニメマンガはWEBならではのマンガ表現の中でも、特に紙では出来ない度合いが強く、情報量がリッチな感じがとてもよいですね!


1atitle

「とびだせ!ミラーボールちゃん」ひらのりょう

なんと動く上にフルカラー。リッチすぎます。
元々はアニメーション作家の方だそうで、とにかく動きが上手でかわいく、ついついひとコマをずっと眺めてしまいます。

 

 

heitarotobira
「平太郎に怖いものはない」スケラッコ

紙のマンガと同じ比率、同じモノクロでほぼほぼごく普通のマンガのように描かれていますが、重要なひとコマだけを動かすことでグッと衝撃度合いを高めることに成功しています。

 

 

pudding_011

生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」てらおか現象

わたしのGIFアニメマンガはここから!という、わたしがGIFアニメマンガと出会った衝撃の一作。
すごい…すごいプルプルします。機構設計をしているそうで、その技術力をいかんなく斜めの方向に発揮されております。

 

というわけで、WEBマンガの進化を感じる5作のご紹介でした。紙から解き放たれたマンガにはまだまだ可能性が眠っていそうです。なにかすごいWEBマンガに出会った時にはぜひ教えて下さい!

 

当サイトのWEBマンガといえばこちら!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-19-17-28-32 ママの思いをマンガで伝える。
「BtoMメッセンジャー」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-05-11-16-33-24妊活マンガ
「運命のたまごはどこへ?」




各作品へのリンク(外部サイトへ移動します)

「キッカケはプラネタリウム」
「ふんわり男」
「とびだせ!ミラーボールちゃん」
「平太郎に怖いものはない」
生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YUKICHI

YUKICHI

DESIGNER

流浪のデザイナー8年生。雑貨とマンガの話題に目を光らせながら、今日も中央線を行ったり来たり。

< 2017.10 
M T W T F S S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Archive
2017年9月 (1)
2017年8月 (1)
2017年6月 (1)
2017年4月 (1)
2017年3月 (1)
2017年1月 (1)
2016年10月 (1)

more

TOPへ