SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
04
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

今月のなんの日:1月6日ケーキの日

こんにちは、2018年一発目の記事です。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
さて、毎月の気になった記念日を紹介する今月のなんの日13回目!


今回は、
1月6日:ケーキの日!
※複数の記念日の中から一つ選んでいます。

 


「ケーキの日」とは、1879年に上野にある「風月堂」が日本初のケーキの宣伝をしたことから、この日が「ケーキの日」と呼ばれるようになりました。
ケーキ…ということで一番スタンダードな「ショートケーキ」について調べてみました。


普段私たちがケーキ屋さんで見かける苺のショートケーキ。
これってアメリカ、もしくはフランスのショートケーキをアレンジした「日本式」のものでした。知らなかった!
大正時代に日本に紹介した不二家が全国へ広めたそうですが、日本式ショートケーキの発案者が誰なのかは諸説あり、詳しくはわかっていないそう。(不二家はアメリカ式を元にアレンジしたのだとか)



ではアメリカ式・フランス式のショートケーキどんなものなのか、描いてみました。

◎アメリカ式
180112%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab
パンケーキのような…ハンバーガーのようにも見えますね!丸型です。生地はスポンジではなく、「ビスケット」と呼ばれるパンとケーキの中間のようなもので挟んでいるそう。食感はスコーンのような感じだそうです。


◎フランス式
180112%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

いちごがぎゅっと並んだ断面が美しい!さすがフランス、おしゃれです。こちらは長方形。
スポンジはアーモンドペーストが入ったしっとりとしたもので、つなぎや外装にはクリーム、バタークリーム…などを使用。名前はショートケーキ…ではなく「フレジエ」と呼ぶそうです。



ところで、「ショートケーキの日」という記念日が毎月22日にあるのはご存知でしょうか。
2007年に仙台の洋菓子店「カウベル」が発案したそうですが、この由来が面白い!
毎月カレンダーを見てみると…22日の上には、15日が位置しており、ショートケーキのイメージである「いちご(15の語呂合わせ)が上に乗っている」との連想からだとか!
確かにカレンダーを見てみると、毎月上下同じ組み合わせ…気づいた方すごいですね…。


ケーキの日、いかがでしたでしょうか(なんだかショートケーキの日になってしまいましたが…)
ここまでショートケーキ押しで書いてきましが、私は生クリームが苦手なのでショートケーキはあまり好きではないです。見た目は可愛くて好きですが…。
もっとイチゴがいっぱい入っていたら食べれるのに…
って、それならイチゴタルトでいいじゃないって感じですね。(´p`)

 

◎参考元--------------------------------------------------
ウィキペディア:ショートケーキの日

ウィキペディア:ショートケーキ



■過去の何の日はこちら!---------------------------------------

171120s11月20日:ピザの日

9月14日:メンズバレンタインデーの日

7月22日:ナッツの日
170601s6月1日:麦茶の日
170404s4月4日:あんぱんの日

1702102月10日:ニットの日

16121612月16日:電話創業の日

161014s10月14日:鉄道の日

1607157月15日:ファミコンの日

1606036月6日:測量の日

1604154月15日:ヘリコプターの日
hira_1603183月18日:春の睡眠の日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HILLARY

HILLARY

DESIGNER

イラストを描いたり手芸が趣味な社内最年少デザイナー。 ゆるっと可愛いものが好きです。よろしくお願いします。

< 2018.05 
M T W T F S S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

TOPへ