SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
03
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

あさっての話

「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」に行ってきました!

森美術館で昨年11月から開催されていて、行こうと思っていたのをすっかり忘れており会期最終日に滑り込みで行ってきました。

レアンドロ・エルリッヒは、日本では金沢21世紀美術館の「スイミング・プール」で知られる現代アーティストです。

「スイミング・プール」もそうであるように、鑑賞者がアート内部に入って完成となる体験型の作品が多く、特に今回の展覧会では全面撮影OKでまさにインスタ映えアート!といったおもむきでした。

最終日で大変混雑しておりあまり写真が撮れなかったのですが、個人的におもしろかった作品をご紹介します!



反射する港
img_4912%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

舟は水に浮かんでいるものだという固定概念から、ない水があるように見えてくるインスタレーション。

入り口入ってすぐの所にあり、揺れる舟と暗闇が落ち着く感じでしばらくボーッと見てました。




img_4913

ガラスのような透明な板に輪切りになった雲がプリントされ、まるで木枠の中に雲が収まっているように見えます。

わたしが大富豪だったら玄関に置きたいタイプの作品です。日比谷公園の近所のオフィスビルにも置いてあるらしいです。



試着室
27716818849_0fc73c1347_o

試着室の中に入ると正面と左右に鏡がありますが、なにか変だと思ったら自分が映っていません。

よく見れば鏡と思ったところには鏡はなく、鏡の向こうは次の試着室につながり、合わせ鏡の中に飛び込める迷路のようになっている作品です。

気をつけて歩いていないと本物の鏡に激突します。(写真は公式サイトより)


教室
img_4919%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
日本での展示会のために作られた新作。ガラスで隔てられた教室に自分の姿が亡霊のように浮かび上がる姿を見ることができるインスタレーション。

妙~に怖い雰囲気だなと思ったら、少子化や過疎化を背景に廃校となり廃墟化した学校が舞台だそうで、なるほど。



建物
img_4928

展示会の広告にも使われている参加型の大型インスタレーション。重力を無視して建物のファサードにぶら下がったり立ったりしている人々は、45度の傾斜で建てられた大きな鏡に写った姿でした~という作品。

撮影スポットとしての人気No.1の作品でした。



img_4935

隣で開催していたジャンプ展のカフェでメソラテ飲んで帰りました。懐かしい…

 

 

 

[今までのあさっての話はこちら]


%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%90%e3%83%aa
2018年おもしろかった映画3選

%e3%82%81%e3%81%8c%e3%81%ad%ef%bc%91意外と知らなかった!やってはいけないメガネのお手入れ方法

nyan
アイデアがすごい!独自の進化を遂げたWEBマンガ5選


0011
梅雨時の暇つぶしに!デザインがかわいいiPhoneゲームアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YUKICHI

YUKICHI

DESIGNER

流浪のデザイナー8年生。雑貨とマンガの話題に目を光らせながら、今日も中央線を行ったり来たり。

< 2018.08 
M T W T F S S
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Archive
2018年8月 (1)
2018年6月 (1)
2018年4月 (1)
2018年3月 (1)
2018年1月 (1)
2017年12月 (1)
2017年9月 (1)

more

TOPへ