SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
03
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

今月のなんの日:4月20日コーヒー牛乳の日

こんにちは!最近気温変化が激しくて体がついていきません。暖かくなった!と思ったら冬に戻ったかのように寒くなったり、今日は夏日だったり…そして今朝天気予報みたら、また寒くなるようですね。おかげで風邪気味です。

さてさて毎月の気になった記念日を紹介する、
今月のなんの日14回目。

 

今回は、
4月20日:コーヒー牛乳の日!
※複数の記念日の中から一つ選んでいます

 

「コーヒー牛乳の日」とは、1923年に東海道線国府津駅ではじめて販売されたことから制定されました。
当時、牛乳・コーヒーは今ほど日常的には飲まれていなかったころで、コーヒーを普及しようとしていた住田商会(現エムシーフーズ)と守山乳業の創業者が協力して生まれたようです。完成した瓶入りの「珈琲牛乳」は、弁当35銭に対し20銭と高額だったにもかかわらず評判を呼び、やがて全国の駅で販売されるようになりました。


ところで、「コーヒー牛乳」と「カフェオレ」同じ飲み物だと思っていましたが、実は別物。
「コーヒー牛乳」は、牛乳など乳製品にコーヒーや砂糖を加えて味付けをした飲み物です。
対して「カフェオレ」はフランスで好まれるコーヒーの飲み方で、熱々のコーヒーとミルクを1:1の割合でカップに注いだ飲み物のことです。比率が違うんですね。

もう一つ違うのが「カフェイン量」。150mlあたり、市販のコーヒー牛乳にはカフェイン約15mg。カフェオレには約70mgのカフェインが含まれているといわれています。小さいお子さまには「コーヒー牛乳」の方が安心して飲めそうですね。


ところで、ここまで「コーヒー牛乳」と書いてきましたが、現在その名前で販売している商品はなくなっています。というのも、2000年に日本で起きた雪印集団食中毒事件以後、生乳100%のものしか「牛乳」と表記できなくなったから。そのため現在では「コーヒー入り乳飲料」と表記が変わっています。いわれてみれば、そうだったかも!
しかし「牛乳」表記はダメだけど、「ミルク」「ラテ」の表記はセーフとのことで、現在「カフェラテ」「カフェオレ」「ミルクコーヒー」等々へ変更して売っているようです。ミルクって英語にしただけだけどいいのかな…。

名称まであまり気にして買ったことなかったですが、「コーヒー牛乳」の名称がなくなっているのは全然気がつきませんでした。ぜひ今日の休憩のお供に、カフェオレを選んでみてはどうでしょうか〜
それでは4月20日コーヒー牛乳の日でした!

【参照元】秘蔵!コーヒー豆知識 / Coffeemecca「コーヒー牛乳とカフェオレの違い」


◎過去の「なんの日」飲み物系はこちら

6月1日:麦茶の日


◎飲み物系のお仕事といえばこちら

img_0924

「伊藤園様Web動画」 いろんなお茶をつくってみるっ茶!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HILLARY

HILLARY

DESIGNER

イラストを描いたり手芸が趣味な社内最年少デザイナー。 ゆるっと可愛いものが好きです。よろしくお願いします。

< 2018.07 
M T W T F S S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

TOPへ