SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
00
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

5月企画「意外な食材を使って、オンリーワンの冷やし中華を作ってみた」

こんにちは。広報担当のSOさんです。

早くも夏日が続く、今日この頃。

暑くなってくると、食べたくなるものといえば、冷やし中華ですよね。

というわけで、今回はメンバーがそれぞれ考えた、オリジナル冷やし中華を作ってみました!

 

【基本ルール】

・麺は、市販の冷やし中華のものを使う。

・基本の食材(たまご、ハム、きゅうり)は使う。

・くじ引きで決まったオリジナル具材を必ず入れる!

 

今回の肝となるのが、このオリジナル食材。

食材カード、スープカードから1つずつ引き当てたものを

使わなくてはいけないのです。

img_7640

 

 

あいみ→ウーロン茶、おもち

ガク→ヨーグルト、グラノーラ

りっつ→はちみつ、しゅうまい

ユキチ→タルタルソース、桜えび

フゥフゥ→お酢、のり

ヒラリー→ラムネ、麻婆豆腐

 

 

そして、この冷やし中華を、ワイスケに食べてもらいます。

 

dsc_0037

実はこの男、冷やし中華が嫌いなのだそう。

本人いわく、嫌いな理由は3つ。

 

1、具材が貧乏臭い(おとなしいメンバーばかり集めやがって。中華の要素ないじゃん!)

2、甘いようなしょっぱいような中途半端な味のスープ

3、ネーミング(冷やし中華って、大雑把過ぎだろ!)

 

この冷やし中華に偏見だらけの男を

うならせるのは、一体誰だ!?

 

 

エントリーNo.1:ユキチ

タイトル:えびタルタル中華

 

dsc_0649

 

お題食材:タルタルソース、桜えび

その他食材:食べるラー油、ネギ

(作り方)

・基本食材(ハム、きゅうり、薄焼き卵)、桜えびをみじん切りにしてタルタルソースで和える。

・麺、スープを盛り、上記のタルタルソースをかける。

・桜えび、食べるラー油を上からかけて、最後にネギをちらす。

 

一番安心できる、組み合わせを引き当てた、ユキチ。

これは期待できます。

dsc_0728

嫌いと言っていたわりに、箸が進んでます。

 

さて、その味は! ジャジャ〜ン!

dsc_0738

 

(ワイスケの感想)

まるで、カルボナーラパスタを食べているかのような感覚。

タルタルソースと桜えびの相性もすばらしい。冷やし中華とか関係なく、食べ物としてうまいです。

これは、「見た目」、「発想力」が満点です!

でも、これが冷やし中華かといわれると、ちょっと違う気が…。

 

 

エントリーNo.2:ガク

タイトル:サワヤカ食材でギトギト冷やし中華

 

dsc_0657

 

お題食材:ヨーグルト、フルーツグラノーラ

その他材料:タレ(ヨーグルト、鶏ガラスープ、醤油、ごま油、砂糖)、具(フルーツグラノーラ、小麦粉、唐揚げ粉)

(作り方)

・フルーツグラノーラを小麦粉と唐揚げ粉で揚げる

・麺と混ぜ合わせたタレを入れる

・基本食材、最後に揚げたフルーツグラノーラを盛りつける

 

お酢の代わりにヨーグルトを使用。さらに、グラノーラを揚げるという、斬新な一品。

さてその味は?

 

dsc_0745

かき揚げのような、サクサクのグラノーラにまんざらでもない反応。

 

さて、その味は? ジャジャ〜ン!

 

dsc_0758

 

(ワイスケの感想)

冷やし中華に足りないなと思っていた、油っぽさをグラノーラかき揚げがフォローしてます!

ヨーグルトで酸味を出すあたりも、発想力はすごい。

「朝食用冷やし中華」みたいで面白いですね。まぁ、僕は食べないですけど。

 

 

エントリーNo.3:フゥフゥ

タイトル:土佐酢ジュレゆれる冷やし中華 〜韓国のりの森と〜

 

dsc_0691

 

・お題食材:お酢、のり

・その他食材:きゅうり、ハム、玉子、トマト

(作り方)

・土佐酢をゼラチンで固めてジュレ状にする

・麺とスープを入れ、食材を盛りつける

 

dsc_0768

 

一口食べて「ぐぅ〜!すっぱいっすね〜!!!!!!!!」と苦悶するワイスケ。

 

dsc_0778

 

(ワイスケの感想)

お酢を土佐酢にしたのは面白いんですけど、とりあえず、すっぱい!

親の敵のようにすっぱい! スッパイマン!

これは、“冷やし中華むき出し感”が凄すぎて、僕はきつかったっす…。

 

 

エントリーNo.4:リッツ

タイトル:「東京ハニーシュガー」冷やし中華

 

dsc_0680

 

お題食材:シュウマイ、はちみつ

その他食材:担々麺のソース、冷やし中華のたれ

(作り方)

・シュウマイを担々麺のソースであえる

・麺とスープを入れ、基本食材を盛りつける

・最後に「東京ハニーシュガー」をトッピングする

 

dsc_0791

「東京ハニーシュガー」を食べるタイミングに戸惑うワイスケ。

 

ジャン!

dsc_0797

 

(ワイスケの感想)

坦々麺のソースであえたシュウマイが、貧乏臭さを無くしていていいと思います。

でも、この「東京ハニーシュガー」は正直、邪魔ですね。

 

 

エントリーNo.5:あいみ

タイトル:「黒ウーロン×黒酢 ヘルシー冷やし中華! サクサク揚げもちのせ」

 

dsc_0661

 

お題食材:ウーロン茶、お餅

その他食材:スープ(黒酢、中華スープのもと、豆板醤、みそ、しょうゆ、さとう)、マヨネーズ

(作り方)

・餅を揚げる

・スープ、麺を入れる

・基本食材、揚げ餅を盛りつける

 

どでかい揚げ餅がインパクトあり。もちと麺の相性は!?

 

dsc_0810

右手で麺、左手で揚げ餅! 

 

さて、その味はどうだったのか。

ジャン!!

dsc_0820

 

(ワイスケの感想)

揚げ餅の油が、さっぱりした冷やし中華にパンチを与えていて美味しいです。

ただ、あいみさんが、「わたしの地元の愛知県は、冷やし中華には絶対マヨネーズ入れるの! ぜったい美味しいから!」って、ぶちゅぶちゅ入れていたマヨネーズが、冷やし中華の本来の味を、皆殺しにしてますね。これは、“マヨテロ”です!

 

 

エントリーNo.6:ヒラリー

タイトル:「マーボーサイダー冷やし中華」

 

dsc_0707

 

お題食材:麻婆豆腐、サイダー

その他食材:ごま油、塩こしょう

(作り方)

・麻婆豆腐をつくる

・三ツ矢サイダー、ごま油、塩こしょうをまぜてスープをつくる

・スープを入れ、麺と基本食材、麻婆豆腐を盛りつける

 

一番、やばそうな組み合わせですが、

サイダー(甘いやつ)が吉と出るか、凶とでるか・・・・

 

dsc_0824

一口麺をすすった瞬間に、動きが止まってしまったワイスケ。

 

どうした!? 何が起きたんだ?

 

dsc_0843

 

(ワイスケの感想)

ウマさは最低点! 手作りしたという麻婆豆腐も何もかも、味わう前に、三ツ矢サイダーが猛ダッシュで追いかけてきて

俺はここだーーーーーー!」って自己主張してくるんです!!

こわい! この冷やし中華、こわい! 

 

 

総評

三ツ矢サイダーは、入れちゃダメ!絶対!

 

 

 

 

その他、オリジナルメニュー作ってみました系記事はこちら

 

「闇ちらし寿司」でエキサイティングひな祭り!

Processed with MOLDIV

 

夏によく食べる、そうめんの変わったつけダレを考えてみました!

001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Y-SUKE

Y-SUKE

これまで自衛隊雑誌、グルメ系雑誌などの編集を経験。趣味は、神社仏閣巡り。ウォーリーに似ているが、探されることは少ない。

< 2018.06 
M T W T F S S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
CATEGORY

TOPへ