SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

MEMBERS BLOG

facebook
00
twitter
00
はてなブックマーク
00

BLOG

11月11日:チーズの日

こんにちは!涼しくて過ごしやすい季節になってきましたね!さてさて毎月の気になった記念日を紹介する、今月のなんの日は


11月11日:チーズの日
複数の記念日の中から一つ選んでいます。

  

チーズの日とは、1992年に日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が制定しました。日本でチーズの元祖が作られたのは700年10月、全国に現在のチーズに近い「蘇(そ)」の製造を命じた記録があります。日付の由来は、旧暦10月を新暦に置き換えると11月ということから、覚えやすい11日を「チーズの日」としました。

 

チーズと聞いてイメージする絵って、「穴空きチーズ」が多いのではないでしょうか。この形、よく見るけれど名前がわからない・・・ということで調べてみました!

 

この穴あきチーズ、お名前は「エメンタールチーズ」といいます。産地であるスイスでは「チーズの王様」と呼ばれています。というのも、世界一大きいチーズと言われ、なんとサイズは直径約1m、重さ100kgを超えるビックサイズ!でかすぎる。チーズフォンデュに良く使われているそうですよ~


ところでエメンタールチーズの特徴といえば、謎の穴!これは「チーズアイ」と呼ばれているそうです。
この穴は、乳しぼりの際にバケツや牛乳に落ちた干し草の粒子を核に、ガス溜まりが出来て空洞化したものだとか。しかし最近では製造方法の衛生面が上がり、干し草が入ることが減ったため、チーズアイも減っているそうですよ。

ちなみにチーズアイの発生原因が解明されたのは、つい最近2015年のこと!なんと100年もかけて研究していたそうで!…というか100年もの間、原因がわかってなかったことに驚きです。

 

余談ですが、集合体恐怖症の方は画像検索ダメ。ゼッタイ。結構強烈な画像が混ざってるので、鳥肌もんです。ご注意ください。私はダメでした…笑

それでは改めて11月11日はチーズの日でした!

 

【出典】
チーズ好き必見!どうして穴あきチーズができるのか知っていますか?! / 
長年の謎、スイスチーズの穴の発生原因がついに解明


◎お知らせ:インスタグラムはじめました。

1810_dog2
実家の犬とか変な食べ物など描いてます。

◎前回の「なんの日」はこちら

8月28日:気象予報士の日



◎イラスト担当しています。りっつさんの育児エッセイ
『しましまな日々』だいすきなパパ弁。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HILLARY

HILLARY

DESIGNER

イラストを描いたり手芸が趣味な社内最年少デザイナー。 ゆるっと可愛いものが好きです。よろしくお願いします。

< 2019.11 
M T W T F S S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Archive
2019年11月 (1)
2019年8月 (1)
2019年6月 (1)
2019年4月 (1)
2019年2月 (1)
2018年12月 (1)
2018年10月 (1)

more

TOPへ