SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

SO NEWS

facebook
50
twitter
00
はてなブックマーク
00

SO

12月企画「デザイン書道家・世古憲市郎氏を講師に迎え、2017年「今年の漢字」をデザイン書道で書いてみた!」

dojo72dpi

みなさまこんにちは!広報担当のSOさんです。

大変です!師走です!みなさま、年末らしいこと、してますか?


突然ですが…2017年、今年1年の世相を一文字の漢字で表現する日本漢字能力検定協会によるイベント「今年の漢字」12月12日(この日は漢字の日!)に発表されますね。清水寺でドドーン!と書かれる、アレですよ!

 

そこで私たちも、自分自身の1年を振り返り、
「今年の漢字」を書いてみる事にしました!
でも…弊社はデザイン会社。ただ“お習字”してもおもしろくありません。

 

 

 


実は今まで内緒にしていましたが、
弊社にはなんと、
デザイン書道家がいるのです!!!

 

 

デザイン書道家でありながら、普段はクリエイティブディレクターとして働く、
デザイン書道家・世古憲市郎。

超多忙な世古憲市郎氏に、今回は半ば無理矢理講師を依頼!デザイン書道の心得を、仕込んでもらうことにしました。

 

 

 


題して・・・・

世古道場!!!


%e4%b8%96%e5%8f%a4%e9%81%93%e5%a0%b4s

 うわお!!なんかうさん臭いぞ!!!!

 

大阪本社勤務の世古氏、テレビ会議を繋いでのレクチャースタートです。
なんか、You tube 見てるみたい…。ユーチューバーかな?ちなみに世古氏、商品名やお店のロゴ、演劇の題字、などなど輝かしき実績がございます。

 

 

 

では、早速レクチャースタート! 

 

p12

世古「大胆に!止め・払いとか、関係なしに書いてほしい。

筆の持ち方は自由、書きやすい持ち方でいいと思うよ。」

SO「難しいルールはないってことですね」

 

 

 

 p34

世古「かすれは、墨はあまりつけず、筆の力を抜いて書くといいですね。 筆を揺らして書いてみたりとか…動きが出るな。あと、文字のバランスが大事!2時間ぐらい無心になって、邪念は捨てろ!」

SO「とにかく力を抜いて書くことが大事なんですね」

 

 

p5 

 

世古「最後はこれやな! やっぱり自分自身楽しんで書くことが大事や!」 

 

%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aa%e5%86%99%e7%9c%9f

などなど…色々レクチャーを教わったあと、soさん試しに「花」を書いてみましたが…普通の書道に…!?これは思っていた以上に結構難しいかも…!?

 


…後日

メンバーは漢字一字を選び、魂を込めて一文字を作成し、世古先生に提出!

評価を受けつつ、世古道場のありがたーーーい「お手本」をいただきました。
さてさて、どんな作品になったのか…ご覧ください!!!

 

 

 

 

 

 

 

【エントリーNo.1:ガク】「乱」%e4%bc%8a%e8%97%a4%e9%9b%85_%e4%b9%b1s

ガク「パトラッシュ… 疲れたろ…。

僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。。。」

 

世古疲れた1年にしては、文字は乱れず力強く書いてますね。

全体に重く感じますので、どこかにかすれをいれたらどうでしょう。
最後のはねに「倒れねえぞ!」が感じられますが、、、

調子こいてる作品ですね、コレ(笑)実は書道3段だと!? なめんなよ!!!」
★★☆ 星2つ!

 

世古道場「お手本・乱」はコチラ!%e4%b9%b1s

 SO「うおおお!!本物だぁ!!!炎のようですね!!」

 

 

 

 

 

【エントリーNo.2:デンデ】「流」

%e7%86%8a%e8%b0%b7_%e6%b5%81s

デンデ「一年が、流れるようにあっという間に過ぎ去ったこと、

そして、自分に新しい流れがやってきたこと。この2点からこちらの漢字を選びました!」

(デンデはこの度、パーソナルスタイリストとして転職することになりました。寂しいよ!)

 

世古「難しい字(この3本足どう書くねん!)を選びましたね。

川の流れのように〜♬ 何川に行くの?

かすれが寂しく見えるのはオレだけ〜〜?(号泣:)でも、イカみたいでいいね!(笑)」
★★☆ 星2つ!

 

世古道場「お手本・流」はコチラ!

%e6%b5%81s

SO「 わぁ〜。打って変わって、しなやかぁ〜。」

 

 

 

 

 

【エントリーNo.3:りつこ】「騒」

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e5%be%8b_%e9%a8%92s

りつこ「娘が歩き、しゃべるようになった1年。

とにかく騒がしく、走り回った年でした。」「書く道具はなんでもよい」という世古道場の教えを受け、娘の紙オムツを使って、騒々しさを表現してみました!)

 

世古「いーですねー!!!すごくいい!娘との1年の騒々しい戦いの跡が感じられる秀作です。しいて言えば馬の立髪が消えてます、おし〜〜い。。。

オムツで書いただと? う○ち付きか!?(笑)」

★★★ 星3つ!

 

世古道場「お手本・騒」はコチラ!

%e9%a8%92s

 SO「かすれ方が半端ないっ!どうしたらこんなかすれがでるんですか!!」

 

 

 

 

【エントリーNo.4:ユキチ】「邊」

%e4%b8%ad%e7%a5%9e_%e9%82%8as

ユキチ「渡邊になっておよそ2年ですが、いっこうに覚えられない。うまく書けそうな気がしない。特に今年はご祝儀袋などで書く機会が多かったのですが、あまりにもまともに書けないので、いっその事この機会にかっこいい書き方を教えてもらえばよいのでは!?と思った次第です。

 

世古「名前かよ!!! 書道家泣かせの多角数文字です。

字はどっしり安定して、「しんにょう」が旦那さんで、乗ってるのがユキチ?(に見えてきた。。。)かかあ天下ですか〜?」

★★☆ 星2つ!

 

 世古道場「お手本・邊」はコチラ!

%e9%82%8as

 SO「力の入れどころ、抜きどころ、緩急がスバラシィ!!!

ユキチ「家に飾ります。」

 

 

 

 

 

【エントリーNo.5:ヒラリー】「時」

%e5%b9%b3%e4%ba%95_%e6%99%82s

ヒラリー「いい意味・悪い意味でも「時」のことばかり考えていた1年でした。

ゆったりした心地よい時間と追われて慌ててる時間の「時」を両方込めたかったのですが、バランスが難しかったです!」

 

世古「なるほど。。。太く細くメリハリつけるとは言いましたが、まじめか!?メリハリつけ過ぎや〜。寺の「歌舞伎のにらみ」のような形はおもしろい。こういう時は、こう書いてこう書いてこう書くの! どう書くねん?。(笑)」

★★☆ 星2つ!

 

  世古道場「お手本・時」はコチラ!

%e6%99%82s

 SO「おおお、なんという品のある「時」!最後のはらいがかっこ良過ぎます。」

 

 

 

 

 

 

【エントリーNo.6:あいみ】「

 

%e5%8e%9f_%e6%ba%a2s

あいみ「復職して2年目となった2017年は、ほんっっっとうに仕事が忙し過ぎて、

イヤイヤ期の2歳児育児との両立で、毎日が完全にキャパオーバーっ。でも、素敵な仕事が多く、娘の成長も面白く、「忙しさ」も「幸せ」も一緒に「溢」れていました。」

 

世古なんじゃこりゃ~?ユーモア溢れる作品ですね。口の開いたアンコウに見えてきた!?開いた口がふさがりません。イラストレーターだからか、1番デザイン書道ぶってるなっ。これも調子こいてる作品やな。でも、まだまだやーーーーーー!

★☆☆ 星1つ!

 

 世古道場「お手本・溢」はコチラ!%e6%ba%a2s

SO「えええ!?そこ強くするんですか!? 

並べるとあいみの「溢」がもう、なんか、ちんけですね(笑)」

 

 

いかがでしたでしょうか?
レクチャー後、メンバー同士で見せ合ったときは、各々結構上手くかけたんじゃないか!?と思っていましたが…やっぱり世古先生、格が違った!!

一目見たときのインパクトが違いますね、文字から情景が伝わってきます。

本当にカッコいい!うさん臭いとかユーチューバーとか言ってごめんなさい!

 

 

そんな世古先生へ、デザイン書道のご依頼はコチラから!

お酒のラベルやお店のロゴなど、いかがでしょうか?

もちろん「世古道場」のデザイン書道レッスンも、

ご要望あれば、計画します。(ね、世古先生!)

 

 

【世古先生の実績・インスタグラムはコチラ!】

 

「筆文字なび」世古憲市郎

c

 

【Instagram】デサイン書道家 ケンチャン 

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

TOPへ