SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

SO NEWS

facebook
08
twitter
00
はてなブックマーク
00

SO

7月企画「高そうに見えるミョウバン結晶作り選手権」!

dsc_0484a

こんにちは!広報担当のSOさんです。

暑い毎日ですね~。子供の皆さんはもう夏休みですね。

うらやましい!SOさんも夏休み!したい!!

 

というわけで今回は、童心に戻って夏休み気分を味わうべく、自由研究でおなじみ「ミョウバン結晶作り」にみんなでチャレンジしました!

 

しかしただミョウバンの結晶を作るだけでは子供でもできる。

ここはひとつ大人らしく「いかに高そうに見えるミョウバン結晶を作れるか」で勝負だ!!

大人の本気を見せてやる!!

(ミョウバン結晶の詳しい作り方についてはググってください)

 

 

 

評価のポイントは、宝石の価値を決める鑑定基準に従って以下の3つに設定。

 

◯カラット〈大きさ・重量〉

%e3%83%9f%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%b3_03

やはり何はなくとも大きさは大切。大きいことは良いことです。

 

 

◯クラリティ〈透明度〉

%e3%83%9f%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%b3_07

濁りが少なく透明度の高い石ほど高値なんだとか。

 

 

◯カット〈形〉

%e3%83%9f%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%b3_11

これは実際には宝石のカット品質を指しますが、

今回はミョウバン結晶らしい正八面体に近いほど高得点とします。

 

 

それではさっそく品評会スタート!

一週間かけて四苦八苦し、それぞれ手塩にかけた自信作を出品してもらいました。

すべてを兼ね備えた「一番高そうに見えるミョウバン結晶No.1」の座は誰の手に!

 

 

エントリーNo.1 ガク

 

dsc_0368a

 

ガク「大きさを追求しようと試みましたが一つの結晶ではなく集合体になってしまった可哀想なYATURAです。」

 

確かにbigな出来栄えですが、形と透明感がイマイチ。アクセサリーにしたらこれはこれで可愛いのではとSOさんは思いますけどね。点は伸びず。

大きい結晶にしようとするほど不透明になったり形が悪くなったり…。

恋の駆け引きかよというくらい意外と引き上げ時が難しいミョウバンちゃん。小悪魔かよ。

 

 

dsc_0364a

 

ちなみにこちらは…?

 

ガク「せっかくガチャガチャをやってるのだからなんかフィギュアにくっつけたい!と思って試したところ、たいしてくっつかない上に仕上がりもしょぼかった駄作。」

 

 

 

 

エントリーNo.2 あいみ

 

dsc_0371a

 

あいみ「最後の悪あがきで、品評会の朝にトライしたものの・・・イモムシ状態にくっついてガックリ(泣)」

 

これあのあれですよね、SOさん見たことあります。コーヒーとかを混ぜる…砂糖の……

ミョウバン結晶は意外と短時間ですぐできるのですが、シュガースティックになってしまったり白く濁った結晶になってしまったり、焦るほど思ったようになってくれない…やはり小悪魔なのか?

 

 

 

 

エントリーNo.3 リッツ

 

dsc_0387a

 

リッツ「まじめにやらなくても、まじめにやっても、私の力量はこのくらいでした。」

 

そんな捨て鉢にならなくても。

左のやつとか、透明感はあってきれいだと思いますよSOさんは…

 

 

 

 

 

エントリーNo.4 ワイスケ

 

dsc_0348a

 

ワイスケ「ただ大きいだけでなく、先端をきれいなピラミッド型にすることにこだわりました。

そのために、ミョウバンの種を大きくする際、吊るすための針金を付ける位置を変えながら、形を整えていきました。

結果、エヴァンゲリオンの第五使徒ラミエルみたいなやつができてうれしかったです。」

 

でっかーーーい!!今日一番の大きさに盛り上がる一同。

文句なし「カラットNo.1」!

形も工夫しただけあってなかなか正八面体に近く高ポイント。しかしその分キレイさが犠牲になってしまったか…総合ナンバーワンにはならず。

 

 

ラミエル↓

 

292

 

 

 

 

 

エントリーNo.5 ヒラリー

 

dsc_0470a

 

ヒラリー「核になる結晶の透明度にこだわり、1つに厳選して育てました!

が、大きくしようと欲張って液に入れっぱなしにした結果、周りが溶けていびつな形になってしまいました。」

 

すごい透明度!写真だとわかりにくいのですが、水滴みたいです。形はやや残念ですが、この透明感、今回のナンバーワンに…!?

 

 

dsc_0473a

 

ちっちゃい!!ち~~~~~~~~~さい!!豆!!!

ここまで小ぶりだと高そうとは言えません。総合ナンバーワンならず。

しかし「クラリティNo.1」です!

 

 

 

 

エントリーNo.6 ユキチ

 

dsc_0463a

 

ユキチ「種結晶を作ろうと思ったらいつの間にかできていました。もっと大きくしたかったんですが、移し替えの時に吊るす髪の毛から取れてしまい、ここまでに」

 

美しい正八面体です!かなり角が鋭角!透明感もあり、これは総合ナンバーワンが期待できるのでは!?

 

 

dsc_0464a

 

ちっちゃい!!ち~~~~~~~~~さい!再!!!お前もか!!!

またしても小ぶりすぎるので総合ナンバーワンならず。

「カットNo.1」受賞です。

 

 

 

 

エントリーNo.3 ふーふー

 

dsc_0452a

 

ふーふー「タネに使った結晶がイマイチだったので、だめかと思ってましたが一晩でいい子ができてました。

でももう少し真剣に結晶作りと向き合いたかったです。」

 

きた~~~~~~~~!!なかなかの透明感!そして形も美しい!

今度こそ総合ナンバーワンか!?……とか言って、どうせまた小さいんでしょ~~?

 

 

dsc_0481a

 

大きい~~~~~~~!!!!!!

やった~~~~~~~~!!!!

大きさ、透明感、形、すべてを兼ね備えた総合ナンバーワンです!おめでとう!!!!

 

 

優勝ミョウバン結晶には指輪の台座にのる権利が与えられます。

 

dsc_0434a

 

ステキ~~!高そう!(ちょっと飴の指輪感があるような気もするけど…)

 

 

 

まとめ:ミョウバン結晶はなめてかかると全然うまくいかないし真面目にやっても難しいけど、指輪の台座にのせるとかなりそれっぽく見える。

 

 

 

TOPへ