SO by KYODA creation

KYODA-CREATION-TOKYO 03-5793-4350 GREENHILL-TAKANAWA-101,4-24-40,TAKANAWA,MINATO-KU,TOKYO 108-0074,JAPAN

SO NEWS

facebook
01
twitter
00
はてなブックマーク
00

SO

1月企画「妖怪エキスパート村田先生に教わって、節分のオリジナルお面を作ってみた!」

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2101

みなさまこんにちわ!広報担当のSOさんです。

 

今週末の一大イベント、皆さんもう準備はお済みですか?
2月の一大イベントと言えば、そう…節分!!!

豆をまいたり恵方巻きを食べたり…、SOさんも毎年全力エンジョイしております。

 

 

節分に不可欠なものと言えば「鬼のお面」ですが、そういえばお面って毎年代わり映えしませんよね。
鬼の方も毎年のやっつけ仕事っぽいし、そんなことでは豆をまく手にも力が入りません。

 

 

そこで!今年は「本当にやっつけたいものでお面を作ってみる」事にしました!

 

 

どうせなら豆のぶつけ甲斐がある恐〜い鬼や妖怪みたいなお面を作りたいけど、そんなものどうやって描けば…?

そうだ!妖怪やおばけ、変な生き物と言えばあの人!
京田クリエーションの妖怪エキスパート村田桃香先生に教わろう!

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-01-31-16-16-53

/ じゃ〜ん!村田です! \

 

入社の面接に10メートル以上もある妖怪絵巻を持ってきた伝説を持つ村田先生。
「怪談オウマガドキ学園」シリーズの挿画を担当したりなど、妖怪や変な生き物や怪獣を描かせたら右に出るものはいません。

 

そんな村田先生がどんな風に妖怪を描いているかに迫りつつ、恐いお面を描くときのコツなどを教えてもらいました!

 

※ちなみに描き上がったお面はセブンイレブンで出力できるネットプリントに登録しています。
ぜひ、おうちの節分にご活用ください!(プリント番号は記事の最後に)

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2068

机に並べた作品からすでに異様な空気が…!!

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2005
というわけで大阪本社とテレビ会議をつないで、村田先生のご登場です。
なのですが「わたしのようなものが教えることなんて特にないですよ〜!」とどこまでも低姿勢な村田先生。
こちらから質問する形式でスタートです。

 

 

 

SO「小さい頃から妖怪描いてたの?」

 

 

%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_01子供の頃から動物ばっかり描いてましたね。
怪獣や恐竜が好きで、登場人物が全部怪獣のマンガを描いたりとか。

血みどろとか気持ち悪い絵を描くのがすごく好きでたくさん描いている時期も。
中学生になったら周りがみんなセーラームーンとか描いてて焦りました…。
その後、まじめな人間を描くのが恥ずかしい時期に入って、そのまま今に至ります。
人ではない妖怪みたいな不思議な生物を描くのが好きです。
%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_03

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2033

 

SO「ちなみにInstagramに載ってた”昔の絵”というこれはいつ頃描いたんですか?(闇を感じる…)」
村田「それは大学生の時です」
SO(わりと最近だな…)

 

 

 

SO「モチーフはどういうきっかけや発想で降りてくるの?」

 

%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_01仕事の場合はお題がある事が多いですが、例えば「ダルマ」だったら
「ダルマ→転がる→じゃあ足をバナナにしよう→
くるりん模様をつけてみよう→プロテクター着せよう」とか

毛っぽいものが描きたいなと思って
「毛っぽいもの→髪の毛→ブラシ→三つ編み」とか

連想してモチーフを加えていくことが多いです。
%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_03

 

SO「なるほど!テーマから連想してどんどんモチーフを追加していくんですね!これは我々でも取り入れられそう」

村田「わたしの場合、盛り込みすぎて過剰になっちゃう事も」
SO「バランスが大事ですね」

 

 

 

SO「ネタは尽きないの?」

 

%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_01めっちゃ尽きてます!!!(笑)
妖怪絵巻もよく見ると同じキャラが何度も出てたり…。
何度も描いているうちに
じゃあトサカを付けてやろうとか
足を生やしてやろうとか、パーツを足して違うものにしていってます。

あとは、普通の動物じゃないものを描こうと思ったら
犬の顔に人間の体をくっつけたりとか…。
%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_03

 

SO「組み合わせたり追加したりして新種を生み出していくんですね」
村田「下絵も描きますが、描きながら変えてっちゃったり路線変更したりすることも多いです」

 

 

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2038
ちなみに入社面接に持ってきて伝説になったとウワサの妖怪絵巻も見せてもらいました!
長〜〜〜い!すご〜〜〜い!!

 

img_3524

村田「筆ペンで一発描きです。さっきの話で言うとペンギンに人間の手足を生やしたやつを描きがちでよく描いてますね」
SO「ペン……!?なに??

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-01-31-17-26-58

 

………お前か!?

 

 

 

SO「妖怪とか描いた事が無い人にコツを教えて!!」

 

%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_01筆ペンで描けば何でも妖怪っぽくなる!!!!!
筆ペンで裸っぽいものを描けばわたしの中ではもう「妖怪」です。(笑)

ただ今回はお面なので…三白眼にしてみるとか(スラスラ…)
迫力を出したかったら力強い眉毛(サラサラ…)

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2073

 

ベタだけどキバとか…さらに恐くしたかったら眉間にシワ
より恐くしたかったら目を二重に…(シャシャシャ)

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2074

 

充血とか血みどろとか…(ノリノリ)

 

%e9%ac%bc%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%9d%a2077
%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%97_03

 

SO「おお〜!スラスラ恐い顔が描かれていく!」
村田「目を二重にするのは恐いからやめてくれってクライアントに言われました」
SO「ある意味お墨付きですね」

 

 

 

村田先生ありがとうございました!

講義を受けて、我々の描いた「やっつけたいものお面」はこちら!
村田先生からのありがたいコメント付き!

 

 

 

No.1 原 「妖怪ノロインフル」

%e3%81%8a%e9%9d%a2%ef%bc%bfhara

 

原「先日家族が、立て続けにノロとインフルエンザに倒れました。 節分にはぜひ、憎しみを込めて、思いきり豆をぶつけたいと思います。 触れたらヤバそう。フワフワと空中に拡散しそう。な、妖怪を描きました!」

 

1番邪悪で賞

村田「口や目にもウイルス&菌っぽい 要素がしっかりはいっており、気持ちが悪いですね。 目がとくに怖かったです。 良心の心などいっさい無く 見境無く人を襲いそうなところも 正にウイルスですよね。 経験者ならではのウイルスへの憎しみを感じました。 やっつけたいけど…近づきたく無いです。」

 

 

 

 

No.2 工藤 「時間に追われている」

%e3%81%8a%e9%9d%a2_%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%b5%e3%81%86

工藤「やっつけたいもの「時間に追われている」です イメージは妖怪の百目(ひゃくめ)です。からだの色ですが、いまの生活では朝焼けも夕焼けも見られるのでそこらへんを表現しています。」

 

一番ヤバいで賞

村田「時間に追われすぎて意識がもうろうとしていますね。 ある意味一番ビジュアル怖いです。 時計の目から所々出ている触手も気持ち悪いし。 朝焼けと夕焼けでいれた赤、青の色合いも 顔が変色しているようで不気味さに拍車がかかっています。 夜道であったら泣きます。

 

 

 

 

No.3 平井 「だらだらスマホの鬼」

1%e6%9c%88%e4%bc%81%e7%94%bb_%e5%b9%b3%e4%ba%95

平井「ネットサーフィンで時間を無駄使いし、怠けさせてしまう鬼。 ナマケモノをモチーフに、スマホの形の角とかをつけてみました。」

 

 

一番根性すわっているで賞

村田「一見他のお面よりもポップかわいいですが、 実は一番根性がすわって、 人の事をバカにしている、たちの悪い妖怪ですね。 「スマホいじって何が悪いねん、ファッキュー!」 という感じがします。 (これは中指ではなく人差し指ですよね?) 憎たらしくなってきました。 なんとかやっつけたいですね!!」

 

 

 

 

No.4 中神 「寝落ち鬼」

%e9%ac%bc%ef%bc%bf%e4%b8%ad%e7%a5%9e

 

中神「毎日ソファで寝落ちしてしまうので、そのお風呂めんどくさ〜い片付けめんどくさ〜いという ナマケモノ心を退治したく、鬼にしてみました。 めんどくさがって伸びてしまった毛は、夢の中っぽい色にしており、 寝ちゃうと夢の向こうから恐いナマケモノ鬼が覗き込んでくるぞ、みたいな感じです。」

 

一番おしゃれで賞

村田「同じナマケモノでも平井さんと 正反対な雰囲気と怖さがあります。 目があったら終わりだなと思います。 でもなにげに一番かっこいいと思います。 だるそうにしているくせにそれがかっこいい!みたいな。 やばくもなれるしかっこよくもなれる!みたいな。 俳優でゆうと新井浩文!みたいな。(主観が入ってすみません) そんな余裕を感じられます。 やっつけたいけど、うらやましい限りです。」

 

 

 

 

 

 

No.5 太田 「聞鬼(もんきー)」

%e7%84%a1%e9%a1%8c88

 

太田「”人の話をちゃんと聞かない自分”への戒めを込めた、妖怪です。 パンの耳をベースに、目も漢字の「耳」にしたり、頭の上に、「聞かざる」を乗せたり、 村田先生から教わった「とにかく連想して、足し算していく」という学びを生かしたつもりです。」

 

 

一番まだ誠実で賞

村田「大きい耳などの仏っぽいイメージも含め、 一生懸命聞こう!!という誠実さが伝わるのに あたまにいっぱいいる「きかざる太田サン」が 邪魔している的な葛藤、苦悩を感じます。 他のお面のやつらははなんとかしようという気もない 邪悪の固まりですが、その中でもこいつはまだ 良心の心が残っている感じました。 ただ顔が赤紫なのがいい感じに気持ちが悪いので やはりやっつけてやりましょう。」

 

 

 

 

 

そして最後は村田先生の鬼です!

 

%e6%9d%91%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

 

鬼に食べられちゃった鬼

村田「食いしん坊の自分とさよならするお面です」

 

 

 

SO「うお〜〜〜!かっこいい!
不気味と、怖いと、かわいいが絶妙なバランス!!!
お面なのに手足があるという発想が…さすがすぎる!!」

 

 

 


村田「ところで気になったんですけど…お面だから目の穴、いりますよね?」

SO「…………ハッ!!!!!」

 

 

 

 


■お面データ配布してます■

お面データをセブンイレブンで出力できるネットプリントに登録してあります。

どうぞおうちの節分にお役立てください。(個人利用に限ります)

目の穴がないやつは適当にあけてください!!!(すいません!!!)

 

[プリント番号]

%e3%81%8a%e9%9d%a2%ef%bc%bfhara44707086

%e3%81%8a%e9%9d%a2_%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%b5%e3%81%8641190029

1%e6%9c%88%e4%bc%81%e7%94%bb_%e5%b9%b3%e4%ba%9576765600

%e9%ac%bc%ef%bc%bf%e4%b8%ad%e7%a5%9e78923926

%e7%84%a1%e9%a1%8c8874697476

%e6%9d%91%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%9398984820

 

[プリント方法]

セブンイレブンのマルチコピー機で「ネットプリント」を選択。

上記のプリント番号を入力してプリント!(別途プリント代がかかります)

プリント期限2/7まで

 

 

今回講師をしてくれた村田先生のポートフォリオサイトはこちら!

https://komomotaramu24.amebaownd.com/

 

 

 

TOPへ